来年引っ越し決定したの巻

それは突然の電話でした・・・。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

うちの裏の家に住まないかい?

小学校のPTA役員を一緒にやっていた方から突然電話があり、その方の実父さんが所有している築50年の戸建てを借りないか?

という電話がかかってきたのです。

築50年ですから、外観もそれなり・・・耐震も・・・。

でも、内装や外装はいじりまくって全然かまわない!
家賃も交渉してくれてかまわない!!

住んでくれるとありがたい!!

というお話・・・。

築50年の物件を内覧してみました・・・。

まあ( ̄▽ ̄;)外観は・・・ね・・・。

ものごっつボロ!って感じじゃないんですよ。

かといって、味のあるボロ・・でもない・・・。

ただ、間取りはとにかく各部屋広く、4DK。

内装は自分好みに手を入れられるし、う~ん・・・悪くないかも・・・。

夫は自宅が仕事場になるので、最終的には夫に判断してもらうことに・・・・。

はい、来年早々に引っ越し決定ですよ

翌日、家賃交渉も含めて夫が先方に出向きました。

家賃は破格の値段になりました。

今現在の家賃(うちは賃貸です)から、5万円も下がります!

この家の広さで、この家賃。

今住んでいるエリアのどこを探しても無いと思います。

「借りてくれない?」って電話してきた方も、借りてくれたらうれしいけど、断るだろうなあ・・・って気持ち半分だったみたいで、トントン拍子に借りることになった私に

「ほ、本当にいいの?」

って確認の電話があったくらい( ̄▽ ̄;)

バブル期に購入したこの戸建ての値段は6000万強

もともと購入したのは、電話をくれた方の実父さん。

おりしもバブル真っ只中に、家の近くの大きめの戸建てが売りに出たので、将来子供に住まわせようと購入したんだそうです!

結局その方は今ご両親の家をリフォームして、二世帯で暮らしていますが、二世帯になる前は今回の物件に住んでいたんだそう・・・。

更地にして立て直すと、現在の建築基準法によって建物の面積が極端に小さくなってしまうし、かといってフルリフォームして賃貸に出すにはかなりの初期費用が必要。

家賃は固定資産税払えるくらいの金額でいいし、とにかく好き勝手に内装などは手をつけてくれてかまわないから、朽ちるまで住んでくる人いないかな・・・・

って所に、私の名前が浮上したのです。

というのも、その方が二世帯住宅に住みかえることになって今回の戸建てを出ることになった時、

「じゃあ○万円でうちに貸してくださいよ~( ̄▽ ̄)」

って半分冗談の半分本気みたいな感じで言ってたことがあったのです。

その時は、すでに貸す人が決まっていたので冗談で終わった話しだったのが、まさか2年後に本当になろうとは・・・

言ってみるもんですね( ̄▽ ̄;)

家賃もその時冗談で言った値段くらいの金額ですしね・・・。

そんなわけで、来年1月の引っ越しを目標に、引っ越し先の戸建ての内装DIYが始まることになりました。(外側のプチガーデニングも含む)

いろいろ今アイデアを出しているところです。

考えてる時が一番楽しいですね~♪

実際の作業状況なども、これから報告できればと思います(`・ω・´)

(Visited 414 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です