高齢主婦、本日の手抜きランチ

近所のスーパーで@98円(税別)で売られてました。
たまーにカップ麺とか、ジャンクなものって食べたくなりますよね。
今日はそんな気分では全然なかった(←おい)のですが、午前中買い出しに行ったら、店頭にどーんと投げ売りされていたので買ってみました。
昨年6月末に発売された商品のようです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

カップヌードル パスタスタイル ボロネーゼと和風たらこ

大好評の「カップヌードル パスタスタイル ボロネーゼ」が、さらにおいしくリニューアル。 プリっとした歯切れの良いパスタと、ビーフのコクとトマトのうまみが絡み合うソースが特徴です。 ソースを粉末から液体に変更することで、トマト感がアップしたリッチな味わいを実現しました。希望小売価格198円 (税別)

日本発の人気メニューである「和風タラコ」が「カップヌードル パスタスタイル」に新登場。 プリっとした歯切れの良いパスタと、しその風味を利かせたしょうゆバタータラコ味のソースが特徴です。 日本人になじみのあるタラコのうまみとさっぱりしたしその風味をお楽しみいただけます。希望小売価格198円 (税別)
引用元 日清カップヌードル

お湯を入れて5分!?長っ!

lunch02

そんなこんなで作ってみました。
ちなみに2種類同時に作っているのは、夫の分でもあるからです。

ボロネーゼは液体ソースも粉末ソースも同時に入れちゃって大丈夫みたいですが、和風たらこの方は湯切りした麺に粉末ソースを先に和えてから、液体ソースを入れる手順になってます。
※ちゃんと袋の指示を読んでなかったので、同時に入れてしまいました(てへ)でも特に問題はなかったです。

ちゃんと味見用に、ひと口ずつ取り分けました(´▽`)

lunch04

イタリア人が認めなかったパスタ

⇒カップヌードル パスタスタイル公式HP
要するに

「パスタっつてんけど、これパスタじゃねーからよっ!あんま過剰な期待すんなよな!インスタントだかんな!」

ってことなんでしょうか(´▽`)
私はボロネーゼ、夫は和風たらこを食べました。
味見もしてみましたが、ボロネーゼの方が美味しい。
食べごたえもある感じ。和風パスタは物足りない。

ランチにこれ一個は、確実に足りない

小腹が空いた時とか、飲み会前に何かちょっと腹にいれておきたい。
そんな時にいいかも。

主婦でいうなら、昼ごはんを食いっぱぐれた午後3時頃とかに食べたりするのにちょうどいい商品。って感じですかね~(´▽`)

希望小売価格が198円ですが、198円じゃあ買わないな。
今回98円(税別)でしたが、98円じゃあストックとしてもちょっと…。
そうねえ…78円とか88円とか…それくらいだと複数個買って、ストックしてもいいかな~って思います。

そう考えると「ごはん替わり」っていうよりは「おやつ」的な感覚が大きいのかもしれませんね。

足りなかったので、カツサンドを夫は食べました。
私も一切れ食べました。(写真なし)

ただ、カップラーメンだとお腹はいっぱいになるけど、食後胃もたれがするんですけど、このカップヌードル パスタスタイルボロネーゼは胃もたれしませんでした。
そこは私にとってポイント高いかな(´▽`)

子供にはちょうどいい量かもしれません。
また安かったら買い足してみようかな・・・。

(Visited 185 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です