中高年の手元のピント調整をサポートする「えんきん」が届きました

隠れ斜視を指摘され、目の疲れや見えにくさは気のせいではなかったのだ!ってことで、すこしでも何かでフォローできれば!とポチったサプリメント。

ファンケル・目の機能性表示食品「えんきん」が届きました♪
enkin02

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ファンケルの目の機能性表示食品「えんきん」とは

「えんきん」とは、『手元のピント調節機能』を助け、目の使用による肩・首筋への負担を和らげる目のサプリメントです。

中高年の手元のピント調整力にも改善が認められたということで、目からくる肩・首筋の不調や手元のピントに不調を感じている今の私には丁度ぴったりだと思ったのと、1,000円で試せるという試しやすい価格というのもあって、早速注文してみました。

注文してすぐ、A5大サイズの薄いダンボール箱に入って届きました。

enkin04

中は小冊子と「えんきん」14日分が2パック。
この他に明細書などが数枚入っていました。商品に関するものだけで、関係ないチラシなどは入っておらず、シンプルな内容になっています。

enkin01

こちらが2パック届いた「えんきん」と同梱されていた小冊子。

1パックで14日分だそうです。今ならもう1パックついてくる!とのことで、全部で2パックの28日分、約1ヶ月弱試す事ができます。

enkin03

1日の目安量は2粒です。
粒自体は気持ち小さ目な感じがしました。計ってみると約1.2cm程の大きさ。
実際に飲んでみても、喉につかえる様な感じは全くなかったです。

ちなみに、私は朝1錠、夜1錠で飲んでいます(´▽`)

1日の推奨量、2粒に含まれる成分は

DHA 50mg

黒大豆種皮エキス 26.5mg

ブルーベリーエキス 20mg

ルティン 10mg

アスタキサンチン 4mg

最初DHA?って思ったのですが、DHAの効果・効能の中には「視力低下の抑制」もあるんですね~

enkin05

同梱の小冊子に眼のトレーニングが載っていました。

体の中から外から、そして機能面からと、いろいろアプローチして、少しでも目の健康を維持していけたらと思っています。

まだ飲み始めて3日目なので、そんなに実感はありません。
全部飲みきったら、またレポートしたいと思います(´▽`)

興味のある方はこちら⇒【ファンケル】スマホ・パソコンで1日中がんばる目に!えんきん♪

(Visited 77 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です